サイエンス, 絵本

2ヶ月ほど前から、たまに影絵遊びをして遊んでいます。
部屋を暗くして、スマホの懐中電灯機能で照らして指でいろんな形を作ったり、光の近くに行くと影が大きくなるのを楽しんだり。

こちらのブログを読んで、影絵遊びも ...

サイエンス, 英語

こちらの写真絵本の読み聞かせをして、息子が世界の色々な地形に興味を示していました。

美しい写真と簡単な説明で、幼児にも受け入れやすく、読み聞かせをしている親も世界の絶景に触れられるとても良い絵本です。

こころ, サイエンス, 世相

子どもの日常では、「じゃんけん」は大きな意味を持ちます。

お菓子の配分、同点サッカーの勝敗の決着、クラス役員の決定など、じゃんけんが登場することはかなり多いです。
じゃんけんの勝敗は、単に受け取れる利益だ

サイエンス, 絵本, 育児日記

3歳の息子は図鑑はあまり好きではないようで、すぐに閉じてしまいます。まあ、私もあまり図鑑は好きではない・・。知識の羅列という感じが退屈なんですよね。

なので、科学ものはストーリーの形式になっている「ちいさなかがくのとも」を ...

サイエンス

以前、以下の日記を書いたのですが、スケルトンに取り憑かれたようになっています(私が)。

こちらは息子がかなり気に入った本。
生命の起源からの壮大な物語で、古生代の知らない生物の名前がたくさん!

なが

おもちゃ・玩具, サイエンス, 伝統・季節, 知育

↓悩み1回め

レゴデュプロの遊園地で期待しているサイエンス効果、

メリーゴーランドの「歯車」
すべり台の「傾斜」
観覧車の「回転」

でも、これらをちまっと遊ぶより、それぞれ専門特化してる ...

おもちゃ・玩具, サイエンス, 伝統・季節, 知育, 育児日記

クリスマスには2歳9ヶ月になる息子。

そろそろクリスマスプレゼントを何にするか、考える時期になりました。

私だけでなく、夫も息子に「これがいい?これ?」と スマホでAmazonの商品ページを見せてるw

おもちゃ・玩具, サイエンス, プログラミング教育, 知育, 算数, 育児アイデア

積み木を諦めて、レゴを購入してから、レゴの魅力に目覚めた私。
あまりにも安直というかありがちというか・・

レゴは、レゴランドやキャラクターとのコラボのように娯楽要素の強いものから、レゴスクールもあったりプ

サイエンス, 便利グッズ・ツール・サービス, 知育, 育児日記, 英語

子ども向けの電子書籍はRaz Kidsも有名ですが、Kindle Unlimitedもなかなか面白そうなタイトルがあります。
本当に初歩の初歩、絵本などを求める場合はKindleでは少なそうですが、そこそこ息子の理解力が高まっ ...

サイエンス, プログラミング教育, 世相, 言葉

マインクラフトは何歳頃からできるようになるのかなあ、と気になっていたのですが、周りの人に聞くと4〜5歳でもうやっている、というご家庭がチラホラ。

共通してるのが、ゲームやYouTubeで言葉をどんどん覚えてしまう