ローリーズストーリーキューブスの廉価版で非認知能力を高める?

レゴやごっこ遊びが大好きな息子。
ただ、ごっこ遊びに付き合う私が飽きてしまうので、目先を変えようと新しいグッズを投入しました。

記号的な絵柄のサイコロを振ってお話を即興で作るローリーズストーリーキューブス….

….の、廉価版(パチもん?)です。
AliExpressで購入しました。

物語サイコロキューブゲーム

創造力を使ったこの遊びは、息子はハマるだろうな〜と踏んでましたが、バッチリでした。
ごっこ遊びの要領でお話を作っていました。

青いActionのシリーズがあると、人物でお話が組み立てられるので、息子はやりやすいようです。

私が考えたお話の途中で、息子が私の言葉の意味がわからず質問してくることがあったので、語彙力アップにも役立ちそうです。
物語なので、日常生活では使わない言葉が自然にでてきますね。
例えば「悪魔」は息子は知らなかったみたい。

漢字(中国語?)のサイコロもあったので、こういったものも混ぜると漢字の勉強にも発展できそう。

真っ白なblank diceを買って、漢字シールで自作しようかな。