辰子のおとしご子育てアイデアメモ

プログラマーのワーママが0歳から実践している育児・知育のご紹介。なんとか続いているのは、英語と絵本の読み聞かせ。

知育 算数 言葉

『幼児の「ことば」の力を育てる』『幼児の「かず」の力を育てる』

投稿日:

3歳の息子にいわゆるプリント教材的なワークをすることにちょっと抵抗があり(私が)、絵本ならいいかもとこちらを読み聞かせでやってみました。さんすうだいすき 全10...

昨日、3歳の息子へのさんすうのアプローチに悩む旨を書きましたが、こちらの本を読んで少し指針ができそうです。

保育士さん向けの本ですが、日常的に取り入れられるヒントになる方法が盛り沢山で、とても充実した内容の本でした。

ターゲットがなかなか難しいのか、Amazonでレビューが全くない・・!
保育士は「保育」が目的なので、「教育」にはそこまで関心はない or 方向性が違う。(本書はかなりごりごりに教えている感じなので、園のカリキュラムに合わないとイチ保育士の対応だけでは難しそう)
また、保育士向けなので、知育に関心のある家庭の母親には届かない。
・・などということでしょうか。

『幼児の「かず」の力を育てる』はさんすうの単元が広く網羅されている内容、同シリーズの『幼児の「ことば」の力を育てる』は徹底的にひらがなを教える内容でした。

この2冊の本は、私には参考になることが多かったです。
以前より、最近の知の傾向は、人と人との関係性の中でのありようが重要視されてるんだろうなあとぼんやり思っていたのですが、そのことが『幼児の「ことば」の力を育てる』でズバリと書かれていました。

状況主義の中の学習観

かつて知識は頭の中にしまいこまれていると考えられていました。頭の中に多くのことを貯めておくのが重要で、多くの知識を貯めている人が賢い人でした。しかし最近の状況主義の思想では、知識は頭の中にしまってあるのではなく、周りの人や環境に分散していると考えられています。

「状況主義」と言うんですね。
キーワードを知ることができたので、今後掘り下げていくことができそうです。

Wikipedia でもありました。

状況学習(じょうきょうがくしゅう、英: Situated learning)は、実践共同体の中での学習モデルとして、ジーン・レイブとエティエンヌ・ウェンガーによって最初に提案された。単純化すれば、状況学習は、まさにその学びが適用されている文脈の中で起こる学びである。レイブとウェンガー(1991)は、学習を、単にある個人から別の個人に抽象的で文脈から切り離された知識が伝達されるものとして捉えるのではなく、知識が共同構築される社会的過程として捉えるべきであると主張する。そのような学習は、特定の文脈を持つ状況と、特定の社会的・物理的な環境の中に埋め込まれたものである。

Wikipedia: 状況学習

私の世代は、おそらくこういうことは訓練されてないので長けてはおらず、勉強というとコツコツ一人で努力することというイメージが強いし、またそういう世代が教師をしているのだろうと思います。
ただ、学校のカリキュラムも変わってきているし、その中で学んだ子供たちが大人になって、その子供たちに継承するくらいになってこなれていくのかなあ。私の孫世代で。

旧世代では、間違えないように、ミスしないように、失敗しないように気をつけることが指針になっていましたが、新世代では真逆の価値観になっていくのかもしれません。

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-知育, 算数, 言葉
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マインクラフト

幼児からはじめるマインクラフト

マインクラフトは何歳頃からできるようになるのかなあ、と気になっていたのですが、周りの人に聞くと4〜5歳でもうやっている、というご家庭がチラホラ。 共通してるのが、ゲームやYouTubeで言葉をどんどん …

no image

レゴスクールの教師向け指導ガイド・教材のダウンロード

積み木を諦めて、レゴを購入してから、レゴの魅力に目覚めた私。 あまりにも安直というかありがちというか・・  辰子のおとしご子育てアイデアメモレゴ デュプロ 10557 トイザらス限定 基本セ …

水族館

水族館に行ってきました

お休みの日に家族で水族館に行ってきました。 息子が1歳直前に水族館に連れて行って、その時も楽しんでいた様子でしたが、2歳になった今はまた更に様々な生き物に興奮していました。 1歳前の時とは違って、名前 …

こんにゃく

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

2歳になる息子には、0歳の頃から英語の歌を聞かせたりして、そこそこバイリンガル育児に力を入れていますが、 子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか? という疑問を、実は内心抱いています。 なぜかと …

no image

1歳後半から2歳前半でヘビロテの知育おもちゃ、くもんのかずブロック”SU-BOW”

くもんのかずブロック SU-BOW (スーボゥ)を息子に買ってあげたのは半年ほど前。 当初から食いつきはすこぶる良かったのですが、いまだに毎日のように遊んでいるお気に入りのおもちゃです。 かずブロック …