辰子のおとしご子育てアイデアメモ

プログラマーのワーママが0歳から実践している育児・知育のご紹介。なんとか続いているのは、英語と絵本の読み聞かせ。

世相 知育

生まれつきの素質は、別の能力の低さと隣り合わせ

投稿日:2017年4月27日 更新日:

美術方面の生まれつきの素質について、真逆の能力とのトレードオフの関係になっていることが以下のサイトで説明されてました。

素質もセンスもないけど気持ちは本物という人向けイラスト入門サイト。描けない人が描けない理由、発想法の基本等、普通の教則本には書いてないことをブログにしています。

欠点と思われるこんな特徴・・・

  • 動体視力が低い体質
  • シンボル化能力の欠損障害(ものごとを簡略化して認識できない)
  • 「何の前触れもなく突然混乱する」脳障害

こういったことが逆に、物を詳細に観察したり、発想やアイデアが湧き出るという美術面で必要な能力になるということです。

記憶力が良すぎるとこんなことも。

フネスと同じく、彼にも「事実上、一般的・観念的に考える能力がなかった」。 …驚異的な記憶力の持ち主である二人には、ニーチェの『人間的な、あまりに人間的な』にあ...

こちらはディスレクシア(難読症)という、文字の読み書きが困難な症例の記事。

2月3日放送の『ザ!世界仰天ニュース』で、ディスレクシアの人達の特徴や支援が取り上げられます。ディスレクシアは…

ただ、ディスレクシアの人達の中には、一流になった人が多いんです。サヴァン症などもそうなんですけど、脳の一部の機能が停止していると、他の素晴らしい機能が目覚めるのかもしれませんし、文字や文章を立体的に処理することができるので、3次元的な発想が普通になってしまうのかもしれません。

「トーマス・エジソン」「レオナルド・ダ・ヴィンチ」「アインシュタイン」がディスレクシアだったとあります。

育児に当てはめてみると、子どもの発達が人より遅い部分があるように感じる場合、その反対側のの才能がある可能性もあり、逆に、他の子よりもすごくできることがある場合は反対側の能力が劣っているかもしれない。

平均より早く文字が読めた!とか、他の子よりトロいかも?とか、一般の型にはめずに、子どもをちゃんと見て適切にサポートすることが重要なんだなあと思いました。

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-世相, 知育

執筆者:

関連記事

no image

2歳のクリスマスプレゼント、廉価版マグフォーマーとピタゴラスプレート?レゴデュプロ互換のボールコースター?

↓悩み1回め  辰子のおとしご子育てアイデアメモ2歳のクリスマスプレゼントはレゴ?トミカ?プラレール?クリスマスには2歳9ヶ月になる息子。そろそろクリスマスプレゼントを何にするか、考える時期 …

こんにゃく

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

2歳になる息子には、0歳の頃から英語の歌を聞かせたりして、そこそこバイリンガル育児に力を入れていますが、 子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか? という疑問を、実は内心抱いています。 なぜかと …

観葉植物

ホーキング博士「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」

 GIGAZINE天才物理学者ホーキング博士が「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」と語る現代宇宙物理学に大きな功績を残してきたスティーヴン・ホーキング博士が人類の将 …

赤ちゃん

知育とか幼児教育とかで思うこと

知育とか乳幼児教育のことをネットや本などで見ると、主義?によってまるで正反対のようなことが書いてあって、結局どうしたらいいねん!と思います。 私の半端な知識で、理解が間違ってるのかもしれませんが・・・ …

観葉植物

英会話教室の体験レッスンに参加してみたら・・・

YouTubeを観せながら、外人が合いの手を入れてるだけでした。 ・・・って、それ家でもできるやろ! ここの子供たちは先生の英語をリピートするのはできるし、いくつかフレーズは覚えてるんだろうけど、ちょ …