辰子のおとしご子育てアイデアメモ

コスパの良い英語育児を模索中。YouTubeは効果絶大!洋書絵本の読み聞かせも細々と続けてます。

こころ 育児日記

反省するこころの育ち

投稿日:2017年6月13日 更新日:

保育園の先生にも言われたのですが、息子はこだわりが強いほうで、嫌なことがあったときになかなか気持ちを切り替えることができないようです。

私は、子どもだからこんなものなのかなと思っていましたが、すぐに他のことに気がまぎれて落ち着く子もいるんですね。

昨夜は、家でSU-BOWというブロックで遊んでいた時、私が手を出してブロックを少し組み替えたのが息子には気に入らず、ブロックをぜーんぶポイッ!ポイッ!と投げてしまいました。

息子が何かを作っている時の正しい態度は、「ただ見守る」ということで、並べ方がおかしいからといって手を出したり、見てるだけだとつまらないからとスマホを見たり他のことをすると、息子は怒るということはわかってたのですが。
ついついね(^^;
SU-BOWは数を合わせるブロックなので、こうしたらいいやんと手を出したくなってしまうんです。ダメダメダメ。

だからといって、息子が自分の気持ちを落ち着けるために必要だったとはいえ、ブロックを投げるのはいい行為とはいえません。
淡々と「そんな風に投げると人に当たると痛いよ、ブロックも壊れちゃうよ」と言いながら、息子がブロックを投げるのを見ていました。
淡々としてるのは、そうしたほうがいいと思ってるとかではなくて、なんか、私は「コラー!!!」みたいな怒り方ができなくて(-o-
多分、根本的にエネルギー不足というか、もともと感情表現が貧弱なんですよね。

で、ひととおり、ブロックを投げつくした後、「どうするの?全部お片づけしてよ」と息子に声をかけると、

なんと!
「ごめんなさい」と言いながら片付け始めました。

「ダメ」「いけません」「やめなさい」の類を一言も言っていないのに、自分がしたことが良くないことだった、とわかるんだ!とびっくりしてしまいました。

子ども、すごいなー。

まあ、当然か。
お母さんのせいで自分が嫌な思いをした → お母さんにも嫌な思いをさせてやる!(つまりは悪いことをしてやる!)
というのがかんしゃくの構造?違うかな?

ともかくも、自主的に「ごめんなさい」と言ってくれたのは嬉しかったです!

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-こころ, 育児日記
-

執筆者:

関連記事

赤ちゃん

子どものオンライン英会話: 親の準備

子どもにオールイングリッシュのスカイプ英会話をやらせるにあたり、完全丸投げもアリなのかもしれないけど、やっぱり有効活用するには親も講師とやり取りすることは大事だと思います。 子どもの様子を講師に伝えた …

保育園見学の日々、保活の記録 その2

保育園見学の日々、保活の記録 その1 前回の記事に引き続き、保育園見学の記録です。 D保育園 国道沿いにある保育園。 保育園の中にまで車の音が絶えま無く聞こえてきてうるさい・・・。 運動会の練習をされ …

赤ちゃん

デジタルネイティブの2歳児

ピタゴラスプレート VS マグフォーマー ・・VS パターンブロック

息子が0歳の時からずーーーっと気になっていた「ピタゴラスプレート」と「マグフォーマー」。 ピタゴラスプレートは、三角形や四角形のカラフルな磁石の「プレート」を組み立てて遊ぶ知育玩具です。 ピタゴラス …

観葉植物

もしかしたら幼少期から教えてあげておいたほうがよい重要な真実

 WIRED.jpついに科学は「じゃんけんで連勝できる方法」を解明した|WIRED.jp中国の科学者らが、300人の学生に何度もじゃんけんをさせて彼らがどのような手を選ぶかを観察し、最も勝て …