辰子のおとしご子育てアイデアメモ

コスパの良い英語育児を模索中。YouTubeは効果絶大!洋書絵本の読み聞かせも細々と続けてます。

育児日記 音楽

節分の日。鬼は外、福は内♪

投稿日:2017年2月3日 更新日:

今日は節分の日です。

一週間くらい前から、豆まきの歌を息子に歌って聞かせてました。

♪鬼は外 福は内
ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ
豆の音
鬼は こっそり 逃げていく

鬼は外 福は内
ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ
豆の音
早く お入り 福の神♪

「ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ」
という語感が楽しいようで、すぐに真似し始めました。

何度も歌ってるうちに、大分歌えるように。

おにぁ…..とー
ふぅ……..ちー
ぱらぁっ ぱわぁっ ぱらぁっ ぱわぁっ
まめ…………….とー
おにぁ こっ……………………..くー

みたいな感じですけど。

頭とお尻は覚えやすいみたいです。
特に、最後の音はよく真似してます。

「鬼」は良くわかってるようで、鬼のお面も指を指して「おに!おに!」と言っています。

半年以上前から、この童謡絵本を歌い読み聞かせをしてたからかな(^-^)

このわらべうたえほんはとっても使い勝手が良いんです。

普通の童謡の本だと、1ページにひとつの歌の歌詞がすべて載っていますが、それだと歌っている間に子どもがページをめくりたがって、最後まで歌えなかったりするのです。

でも、このわらべうたえほんは、二、三節くらいの歌詞が見開きページで絵と一緒に載っているので、歌いながら次々とページをめくっていけて、子どもも飽きずに歌の最後まで付き合えます。

同じタイプの絵本で、こちらもとっても良かったです。

ただ・・・息子はもしかしたら鬼を動物の一種として理解してるかも(汗

というのも、おにのパンツの絵本の最後のページが
「みんなで はこう おにの パンツ」
という歌詞の部分なのですが、赤鬼と青鬼を取り囲んで、いろんな動物が一緒に楽しそうに踊っている挿絵なのです。

まあいいんですけど、鬼がこわいって感覚は無いかも。

お父さんが鬼のお面被って「鬼が来たぞ〜!」と脅かしても、ライオンのぬいぐるみでガオーッてやってるのとおんなじ感じなのかもね?

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-育児日記, 音楽

執筆者:

関連記事

赤ちゃん

生後4ヶ月半 活発過ぎ!ずりばいが止まらない

息子が4ヶ月に入る前くらいに、ようやっと寝返りがうてるようになったなあと思ってたら、足で蹴ってモゾモゾ前進し始め、やたらと動き回るようになりました。 手の力がないもんだから、足と顔を支点にしてはいずり …

赤ちゃん

はじめての立っち♪

台の上に片手をついて、もう片方の手でおもちゃで遊んでる息子。 洗濯物をたたみながら、息子をぼーっと見たり目を離したりしてると、ハッと気づくとおもちゃを両手で持ってなめなめしてる。 んっ!?あれ、立って …

赤ちゃん

赤ちゃんの後頭部、首の後ろの赤く盛り上がったはれ

息子の後頭部の下の方、首と頭の付け根くらいのところに、赤くもこっと大きな腫れができていました。 朝方うす赤く小さめの斑点だったのですが、夜になってすごく大きくコブのように! かなりあせって、知らない間 …

【親萌え】食卓の光景

赤ちゃん

夜間断乳、ネントレ2日目

ネントレ1日目は、真夜中に1時間40分も泣きながらも、がんばって寝た息子。 翌日は、夕食の離乳食もお風呂も早めにして、19時半には終えました。 眠そうな息子。 19時40分から泣き始め、布団の上をごろ …