悪夢のような子供向けYouTube動画

作家で芸術家のジェームズ・ブライドルが、インターネットの暗く奇妙な片隅に光を当て - Yahoo!ニュース(TED)

思いっきり息子が見てたYouTubeの「サプライズ・エッグ」(surprise eggs)がやり玉にあげられてる(汗
この記事の動画です。

どちらかというと、親が子供に見せたくないたぐいのYouTuberのお菓子動画ですが・・・https://youtu.be/UWhwnDCsQnM息子はこれでsmallからbiggestまでの比較級をマネし...

子どもがYouTubeのお菓子動画やおもちゃ動画が好きなのは世界共通。
それに親が頭を悩ませるのも世界共通。

息子はこのシリーズの動画は何回か喜んで観てましたが、結構すぐ飽きましたけどね。
私は「息子が動画で英語の比較級覚えたわ!」と喜んでるバカ親です。
YouTubeの海外動画でいいところは、動画に出てくるお菓子もおもちゃも日本に売っていないので、せがまれることがないことです。

世相, 英語

Posted by 辰子