辰子のおとしご子育てアイデアメモ

IT業界のワーママが、0歳から実践している育児・知育のご紹介。興味があるのは、漢字、英語、モンテッソーリ、シュタイナー、運動、わらべうたなど。

サイエンス 世相

NHKの「ビックリ!感動!超自由研究」 感想

投稿日:2017年8月1日 更新日:

ビックリ!感動!超自由研究 - NHK
夏休みに子どもたちを悩ませる自由研究。しかしなかには大人もビックリの凄い自由研究が。そこには意外すぎる驚きや感動が…。親子で楽しめる感動バラエティー!

友人宅で番組の一部を流し見しただけですが、小学2年生の男の子が、アリジゴクを9ヶ月に渡って研究し、詳細なドキュメントにまとめていました。

テーマと年齢からこれかな?と思ったんですがどうでしょうか。

(64)H26年度第13回文部科学大臣賞小学生部門『アリジゴクの変身と巣のひみつ』
小・中学生の子供たちが制作する科学映像の作品コンクール「第13回全国こども科学映像祭」 本作品は、第13回全国こども科学映像祭 文部科学大臣賞 小学生部門を受賞...

↑(追記)ちゃんと映像みたら別人でした・・・。すみません。

番組で印象的だったのは、その男の子が外でアリジゴクを見つけると、すぐに携帯していた重量計で重さを量り、ルーペで観察していたこと。
そして、部屋でのインタビューでバックに映っていたのは、本棚に並ぶ図鑑の数々でした。

子供が好きなことをとことんやれるよう、ご家庭で環境を整えられてるんだろうなあと思いました。
研究するのに必要な作業や、観点、記録の方法など、とても学校で教わるレベルじゃないし、こんなの塾では教わりません。
継続する期間も長いし、家庭での指導が行き届いているんだろうなあと感心しました。

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-サイエンス, 世相

執筆者:

関連記事

観葉植物

ホーキング博士「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」

 GIGAZINE 天才物理学者ホーキング博士が「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」と語るhttp://gigazine.net/news/2017062 …

no image

ホームスクーリング事情から学校を考える

アメリカでは、子供を学校に通わせずに家で教えるホームスクーリングが日本よりもずっとポピュラーなようです。 その理由も、単に家から遠いとか、期待する学習内容ではないとか、宗教に合わないとか、いじめが多く …

観葉植物

BBCのmicro:bitが日本でも発売されるみたい

 fabcross—IoTやロボティクス、電子工作に3Dプリン… 日本の子どもたち30万人にマイコンを——BBC発の教育用マイコン「マイクロビット」国内導入へ|fabcross …

こんにゃく

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

2歳になる息子には、0歳の頃から英語の歌を聞かせたりして、そこそこバイリンガル育児に力を入れていますが、 子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか? という疑問を、実は内心抱いています。 なぜかと …

観葉植物

プログラミング教育関係の情報クリップ

 リセマム 総務省、H32年プログラミング教育必修化に向け実証校11校決定 | リセマムhttp://resemom.jp/article/2016/07/19/32742.htm …