辰子のおとしご子育てアイデアメモ

IT業界のワーママが、0歳から実践している育児・知育のご紹介。興味があるのは、漢字、英語、モンテッソーリ、シュタイナー、運動、わらべうたなど。

世相 英語 言葉

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

投稿日:

2歳になる息子には、0歳の頃から英語の歌を聞かせたりして、そこそこバイリンガル育児に力を入れていますが、

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

という疑問を、実は内心抱いています。

なぜかというと、

人工知能の発展が著しいから

です。

ドラえもんの道具である「ほんやくコンニャク」の登場もそう遠くないはずです。

こんにゃく

というか、すでにあります。

今はまだ、翻訳精度や使い勝手に多少の難があるかもしれませんが、だんだん洗練されてきて、ヘッドセットがあればタイムラグもなく母国語のように外国人とコミュニケーションできるようになるかもしれません。

WEB翻訳も日進月歩で改良されています。

そろばんを今はほとんど使わないように、特に外国語を学ぶ必要もなくなるような気がしています。

ちなみに、文科省で進めている小学生の「プログラミング教育」も、人工知能の開発者になるためにはそれほど役に立たないと思います。
数学やったほうがいいです。

だからなんだという感じですが、将来、「小さい頃から英語をやらせてたけど、あんまり意味なかったな・・・」と思ったとしてもあまり動揺しないように、今から覚悟しておこうという・・。

「英語教えてきた?ほんやくコンニャク(ホームセンターで1200円)使えばいいのに、何言ってんの?(ワラ」
って言われたときに、

「いっいやっ いっ異文化の、りっ理解にやっ役だったから!にっ日本語とはっ 別のしっ思考回路ができてっ のっ脳のかっ活性化にななったんだからっっ!(ムキ)」
みたいな反応をしないようにしたいです。

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-世相, 英語, 言葉

執筆者:

関連記事

赤ちゃん

子どものオンライン英会話: 親の準備

子どもにオールイングリッシュのスカイプ英会話をやらせるにあたり、完全丸投げもアリなのかもしれないけど、やっぱり有効活用するには親も講師とやり取りすることは大事だと思います。 子どもの様子を講師に伝えた …

ライトLの発音も実は難しい!

 辰子のおとしご子育てアイデアメモダークL(末尾のL)ができるようになった!?以前こういう記事を書きましたが、YouTubeでわかりやすい解説動画がありました!coolなどの末尾のLをダーク …

no image

ホームスクーリング事情から学校を考える

アメリカでは、子供を学校に通わせずに家で教えるホームスクーリングが日本よりもずっとポピュラーなようです。 その理由も、単に家から遠いとか、期待する学習内容ではないとか、宗教に合わないとか、いじめが多く …

観葉植物

YouTube動画「はたらくくるま」英語版

2歳の息子は乗り物の歌の動画を好きでよく観るので、英語でも同じような動画がないか探してみました。 色々観せてみて、息子が気に入ったのはこちら。 はたらく・・・くるま?かと言えばちょっと疑問ですが。 M …

赤ちゃん

賢いんだからアホなんだか 2歳7ヶ月