辰子のおとしご子育てアイデアメモ

プログラマーのワーママが0歳から実践している育児・知育のご紹介。なんとか続いているのは、英語と絵本の読み聞かせ。

漢字 言葉

神戸市の名前の由来

投稿日:

私は神戸市在住なのですが、ふと、「神戸」=「神」の「戸」ってすごく仰々しい名前だな、何か由来があるのかな?と、気になりました。

神様が戸をたたいてお出ましになるのか?
天照大神の岩戸と関係ある?

実は、京都や奈良、出雲や伊勢に並ぶ由緒正しい土地柄なのかしら・・・と
ワクワクしながら「神戸 由来」でネット検索。

すると。

神戸は「かんべ(カムヘ)」と読み、神社に租税を納める民のこと。
この地は、生田神社に租税を納める民戸があったことに由来する。

租税を納める民・・・。

なんか全然うれしくなかったわ。

こちらもどうぞ。子供の教育情報が豊富にあります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

GoogleAds

GoogleAds

-漢字, 言葉

執筆者:

関連記事

2歳4ヶ月、数の理解が進んできました

少し前まで、物を指差しながら、「いち、ご、はち、ろく!」のようにメチャクチャな順番で数えるフリをしていた息子ですが、ひとりで1〜10を順番通り言えるようになってきました。 10まで数えると、たいてい「 …

no image

RとLの発音ができない。苦手なのはむしろL。

以前、こちらの記事でご紹介した「発音博士」というアプリで自分の発音をチェックしています。  辰子のおとしご子育てアイデアメモママの英語力アップ作戦息子が0歳から1歳の間は、YouTubeの英 …

こんにゃく

子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか?

2歳になる息子には、0歳の頃から英語の歌を聞かせたりして、そこそこバイリンガル育児に力を入れていますが、 子どもに英語を教えて、将来本当に役に立つのか? という疑問を、実は内心抱いています。 なぜかと …

赤ちゃん

色の名前ブームの変化【1歳】

↓こちらで、正解率低いけど色の名前を話すようになったと書きましたが、  辰子のおとしご子育てアイデアメモ辰子のおとしご子育てアイデアメモプログラマーのワーママが0歳から実践している育児・知育 …

こどもものしりずかん

言葉の爆発期:語彙を増やす取り組み

先月12月頃から、1歳10ヶ月の息子に言葉の爆発期がきてる様子です。 おしゃべりになって、すぐに人真似をします。私がつい発する「あら〜」とか「すごい」はすぐ真似してる。言葉遣い気をつけよう。 絵本など …